スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころ

少しこころが疲れた時、この詩を読み返します。

そして、私の中に染み込む瞬間、目頭が熱くなる時があります。

とても素敵な工藤直子さんの詩・・。

 


「こころが くだける」というのは

たとえばなしだと思っていた ゆうべまで

今朝 こころはくだけていた ほんとうに



ひとつひとつ かけらをひろう

涙がでるのは

かけらに日が射して まぶしいから



くだけても これはわたしの こころ

ていねいに ひろう
スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile

けいすけの心のブログ

Author:けいすけの心のブログ
福岡県出身。血液型O型。40代男性。趣味はアコギの弾き語り。
(一言)
心のこもった会話でお互いが癒されればこの上ないと思います。
人として、日々感性を磨き成長して参ります。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。