スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷川俊太郎と不登校

私が大好きな詩人 御歳81歳になられる谷川俊太郎氏。

実は中学生の頃から不登校、当時の先生、同級生とも希薄な関係だったといいます。

学校で人によって管理されるという感覚、「みんなで一緒にやりましょう」というのが大嫌い。

それは生まれながらにして持っている気質的なものと自覚していたと言います。

父親とはほとんどコミュニケ-ションがなく、学校にいかず、ふて寝していると母親が枕元でよく泣いて
いたそうですが、「あぁ 何か悪いかなぁ」とは思っても、「母親が泣いているから学校へ行こう」
という発想はなかったそうです。

新年に際し、将来を担う子供達に一言メッセ-ジを求められると・・

「全然いつもと変わらない新年じゃん。どこがちがうんだよぉ」
「いつもと同じ繰り返しで、でも波には同じ繰り返しはないんだ」と伝えてとの事。

なかなか詩人らしい面白さがありますね。




スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile

けいすけの心のブログ

Author:けいすけの心のブログ
福岡県出身。血液型O型。40代男性。趣味はアコギの弾き語り。
(一言)
心のこもった会話でお互いが癒されればこの上ないと思います。
人として、日々感性を磨き成長して参ります。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。