FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の力(3)

今日も太陽はわずかに地平線から顔をのぞかせただけだ。

沈んでいった太陽が少しの間、凍てついた冬の空を赤く染めている。

やがて闇が押し寄せてきて、長い夜が始まってゆく。

陽の沈まぬ夏の白夜より暗黒の冬に魅かれるのは、太陽を慈しむという遠い記憶を
呼び覚ましてくれるからなのかもしれない。

忘れていた、私たちの脆さをそっと教えてくれるのだ。(長い旅の途上より)


物事がうまくいっている時は、人は何も悩むこともなく、従ってそのことが当たり前
と錯覚してしまうのかもしれません。

しかし、思い通りに行かず、悩み苦しむことがあるからこそ、そこに人としての成長の
重要なファクタ-があるのでしょう。







スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile

けいすけの心のブログ

Author:けいすけの心のブログ
福岡県出身。血液型O型。40代男性。趣味はアコギの弾き語り。
(一言)
心のこもった会話でお互いが癒されればこの上ないと思います。
人として、日々感性を磨き成長して参ります。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。