スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出来事

まだかなり小柄な少年は背中に黄色いカバ-をかけたランドセルを背負っていました。

信号のない横断歩道を渡ろうと手をピンと上げて車の来る方向を伺っています。

私はだいぶ前から徐行をし、その少年に渡りなさいと手で合図を送ると両手を
合わせてお辞儀をして小走りに渡って行きました。

その光景を見て、思わず吹き出してしまったのですが・・・。

まだやっと小学校に上がったばかりの子供でさえもこんなに上手にコミュニケ-ションを
取る事が出来るのには感心と共に少々考えさせられてしまいました。

特に車を運転していて気付く事とは、いい大人が気配りが出来ないという事。

それは故意か?無意識か?はそれぞれあるでしょうが、礼儀やらマナ-が微塵も感じ
られない大人が大変多く、情けなく感じる事があります。

心を最初から伝える気持ちがないのは、以前の問題ですが、伝えようという意思が
あるのなら謙虚に表現したいものですね。







スポンサーサイト
コメント:
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Profile

けいすけの心のブログ

Author:けいすけの心のブログ
福岡県出身。血液型O型。40代男性。趣味はアコギの弾き語り。
(一言)
心のこもった会話でお互いが癒されればこの上ないと思います。
人として、日々感性を磨き成長して参ります。

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。